Home > スポンサー広告 > 退屈は反革命的だ。Only ◯◯ist are pretty.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fujishoten.blog109.fc2.com/tb.php/228-61041ab2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 富士商店の回覧板

Home > スポンサー広告 > 退屈は反革命的だ。Only ◯◯ist are pretty.

Home > 日用品 > 退屈は反革命的だ。Only ◯◯ist are pretty.

退屈は反革命的だ。Only ◯◯ist are pretty.

皆様こんにちは。

さてさて、やって参りました。

民族大移動の季節。

お待ちかね、怒濤の黄金週間。

しかも最近はもう夏なのか?

と思う程。

お天気は最高に良いのですが

本日も最高気温は汗ばむ程の29度。

コートの次はもう半袖じゃが。

そして週末に向けても天気は最高のようです。



しかしこれがまた非常にGWの悩ましいところ。




ピーカンであれば皆様、行楽日和ということで

目新しくもない後楽園や出石町なんか目もくれず東へ西へ

これが雨降りだったら、

まあ雨じゃけえ家でゆっくりするか、せえか屋根のあるイオンでも行くか

となり、これまた出石町なんか目もくれず居間へイオンへ




どっちに転んでも出石町には誰も来んがな!




となっては我々も商売上がったり



これが結構現実的な話でもあったりなかったり

そうなってはいけませんので先手必勝。

明日は未明より町内会、

婦人部はもとより

そのご家族、ご親戚一同、

果ては中央町や田町の呼び込みのお兄さんなども、

「出石町楯の会」と書いた揃いの法被で総動員の上、

岡山駅構内の各ホームより後楽園界隈まで、主要な辻へ立ちまして

さあさ皆さんお控えなすって。

天下のお庭の門前町!出石町はこちらへ!→

のプラカードぶら下げましたら

ちょっとそこのお兄さん、お姉さん、

せっかくの連休なんだから遊んで行かない?

ねえ、長い連休一日くらいいいじゃないかさあ

ま、大してサービスなんて無いんだけどね

なんて言いながら、呼び込み大作戦。




嗚呼、麗しの黄金週間。

出石町の運命やいかに。







と言う事で本日の1曲目は
後にも先にも日本一イカしてるスーパースター

All you need is noise & the ズットズレテルズ



元祖エアギター

KENJI SAWADA a.k.a JULIEで、「恋のバッドチューニング」








さて、それでは本日もいくつかご紹介を。

まずは先だってのブログで掲載忘れしておりました。
素晴らしいネーミングとボディ、機能性を誇るこちらから。

2014427_9.jpg
フロントフェイス

2014427_10.jpg
サイドビュー

2014427_8.jpg
はずす&いれる、a.k.a チョプスティック格納部

2014427_6.jpg
フォトジェニックなグラビア





京阪金属工業株式会社謹製

「愛妻シリーズ」より、アルマイト弁当箱。

プロダクト的、デザイン的、ファンクショナル的、どこを取っても
非常にハイセンスかつソフィストケートされたパッケージング。

愛妻の名を冠しまして、ボディは貞操固きアルマイト製、おまけに箸まで格納可能
ということで、盆と正月とクリスマスが一度にやって来たようなお弁当箱。

これだけの上玉でありながら¥1000+taxというご奉仕価格でのご提供となっております。

日課であるキャバクラ通いを断念してまで、GWの家族サービスの為に奔走する
家庭でも会社でも居場所無き、けなげな旦那様へのささやかな感謝の気持ちとして
お一ついかがでしょう?



そうしまして、お次はこちら。
そんなお父さんのささやかな男のロマン

お父さん永遠のあこがれと言えばGT。
GTといえばお父さん。


ん?


GT?


グレート、鳥取県

グランド、玉造温泉

ゲスな、玉置浩二


はて


GTってそもそもなんやねん?


こと



デッドストック木製シフトノブ(いわゆる、当時の時代背景による完全なるブートです)
各¥3800+tax

2014427_5.jpg
そのまんまアバルト風味&フェラーリ風味


2014427_4.jpg
そのまんまプジョー風味&おとうさんの憧れ、GTその1

2014427_3.jpg
おとうさんの憧れ、GTその2&そのまんまフィアット風味

2014427_2.jpg
そのまんまジャグア風味/おとうさんの憧れ、GTその3

2014427_1.jpg
全員集合




ということで



いわゆるシフトノブでやんちゃお父さんのロマン最高峰なのはズバリ

水中花なわけでありますが、

こちらはもうちょっと硬派な、

いや、

ブートなんだから軟派なのかもわかりませんが。

どちらにしても、

当時高嶺の花であった輸入車や高級車の風味を、

でもクロモドラのホイールなんて買える訳ないし

どうせ運転してたら外観は見れないし、

でも、せめて目に見える部分、

でもナルディのハンドルは高いし

ああ、そうだ、ならせめてシフトだけでも

その風味を漂わせ、

せめて風味だけでも

高級感な錯覚を感じたい。。



敬具



という、往事のお父さんの悲痛な叫びを無許可にて商品化した
夢と、希望と、誇り、偽りの承認欲求さえも満たしてくれるプロダクト。

ブートとはいえ本体は北米産チーク無垢材?にトップのメタルは七宝焼?仕様の
なんちゃって本格派。(注、この発言もブートです)

この度デッドストックにて発掘成功。

フィアットなのにクラウン用などと
その効能も支離滅裂ではありますがそこはご愛嬌。


数に限りがあります故、GTを気取りたいお父様

なけなしの小遣い、耳を揃えて握りしめた上

最寄りのカーショップニュー富士まで。



そうしましたらこちらで最後

明日より富士店頭に並びます新顔のこちら。



New富士リネントート 各¥1200+tax

2014427_11.jpg


手前に見えますのが

例の、有名なスローガンをもじったあれですな。

自薦他薦は問いませんが、我こそは、富士イスト也

な方へ。


そして奥に見えますのが

ゲイシャ/テンプラ/フジショーテン

カスレ印刷仕様

カスレて、やさぐれた、

あなたにも、チェルシー、あげたい。





続きまして


富士柿渋ムラ染めトート 小¥2900/大¥3900+tax

2014427_12.jpg

こちら、わが富士商店におきましては

足袋シューズでお馴染み、

岡山が誇る

伝説のテキスタイルマスター&柿渋職人石川翁謹製

非常に手間のかかった

ムラ染め柿渋トート富士商店バージョン


暖かくなってまいりまして

我々の周辺の様々な細菌やウイルスも

とかくアクティブになりがち。

そんな時は

こちらのトート。

柿渋の強烈な抗菌効果で

あなたの所持品を危険な細菌やカビなどから守ります。

完璧すぎる

鉄壁防御所望の

潔癖くん、潔癖さんへ。

安心はお金で買いましょう。



ということで、本日の商品紹介でありました。



さて、それではそろそろお別れの時間。

それでは本日はこの曲をききながら。。

と、その前に言い訳を一つ。


彼らをして、所詮はメジャーシーンの消費アイドルでしょ、

と切り捨てるのは全くもって簡単なんです。

でも、はたしてそうなんでしょうか。

時代と言うものがあるのであれば

もちろんそうなのかもしれませんが。

最近彼らの再評価熱がごく個人的に高まっております。

というのも

冒頭のジュリーは、70年代の初頭から、単なる一時的なプロデュースとかではなく、
芸能人専属スタイリストの草分け的存在である早川タケジによるトータルなビジュアル
イメージ戦略を徹頭徹尾、それこそ完膚なきまでにトータルで表現し、それが大成功した、
誤解を恐れず言うならば、日本において初めての芸能人の一人といっても差し支えない
かと思われます。

そういう意味において他のアイドル歌手とは一線を画す、やがてやって来るビジュアル
至上主義の時代を一歩も二歩も先取りした、ビジュアリストとしてのアイコンをこの日本
で確立した最初のスーパースターだったとも言えます。

そう言う側面から考えて行くと、80年代と言う、本格的な外胚葉産業が幕を明け
軽薄極まりない情報化時代への過渡期に産み落とされた彼らもまた、表面だけなぞれば
使い捨て音楽業界におけるただの着せ替えピエロであったのかもしれませんが、その巧
みなビジュアルイメージは今から思えば考えられないほどのクリエイターの集結によっ
て出来上がった事を鑑みると、軽薄から生まれ本物となった一つのなにかの形とも言える
のかもしれません。


私店主は物心ついた幼少期から多感な時期の全てが80年台丸かぶりだったこともあり、
まあ、成人していた訳ではないのでバブル時代の恩恵などは微塵もなかったわけで、
いわゆる、そのころその恩恵を多大に被ったであろう方たちや、その恩恵に憧れてもたど
り着けなかった方達のような、バブル時代への憧れとか憧憬などと言ったセンチメンタル
な感傷は全く持ってはいないのですが。

しかし、自ら意識のないところで無意識に吸収された時代背景というもの。
このどうしようもない、無意識に吸収された、その時代に垂れ流しで産み落とされた軽薄
で得体の知れないなにかに惹き付けられて止まない自分が存在する、というのも確かな事実。

時代と言うのはそう言う物なのかもしれません。

さて、

今を生きる我々にとって果たして「今」というのは一体どんな時代なんでしょうか。

きっとカッコいいんでしょう。





ということで

チェッカーズでギザギザハートの子守唄




本日はこれにて

退屈退治

ララバイララバイおやすみよ


では


失敬






















スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fujishoten.blog109.fc2.com/tb.php/228-61041ab2
Listed below are links to weblogs that reference
退屈は反革命的だ。Only ◯◯ist are pretty. from 富士商店の回覧板

Home > 日用品 > 退屈は反革命的だ。Only ◯◯ist are pretty.

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。