FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > ニッポンの埃、ガラパゴスバイアス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fujishoten.blog109.fc2.com/tb.php/170-7f8b459e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 富士商店の回覧板

Home > スポンサー広告 > ニッポンの埃、ガラパゴスバイアス。

Home > 日用品 > ニッポンの埃、ガラパゴスバイアス。

ニッポンの埃、ガラパゴスバイアス。

皆様こんにちは。

二月に入った模様です。


その昔の話

小学校の先生が

三学期に入ると

決まり事のように言っておりました。

一月は逝く、もとい、行く

二月は逃げる

三月は去る


どうやらこの季節は

早く過ぎ去ってしまうということらしいのですが

だからなんなのか。

だったら四月は失踪で

五月は御臨終?

六月は六道行きて

七月は彼岸まで








なんて










ばか言っちゃ逝けませんよ。
人間において時間は唯一平等。



というわけで

一月は早々に逝きまして

二月も後胤、

もとい光陰矢のごとく逃走中の様ですが

本日の大都会岡山

傍若無人ぶりてんこ盛りの

西方大陸の空を覆う傍迷惑なギフト

PM2.5にもメゲズ

穏やかな快晴でございました。

晴れの国の面目躍如といったところでしょうか。



それでは本日も

岡山は出石町鶴見橋西詰め

富士商店帳場より

挽きたて回覧板でございます。




本日の1曲目はこちら。
昨年出した坂本氏ソロアルバムもk点越えのすばらしさでしたが
個人的には日本一カッコいいベーシストと敬愛する亀千代氏の動
向も気になります、、






では続きまして

寒い季節に追い打ちをかける

冷たい商品紹介


まずはこちら
◯トタン米びつ  3300円+税
13_2_9 1


東京は隅田川のほとり。下町生まれ下町育ち。生粋の江戸っ子です。
13_2_9 2


容量は7キロまで。冷ややかな鉄の表情とは裏腹に温かいハート
の持ち主であるトタンケースですが、実際、防湿や防虫にも優れ
ており機能的にも理にかなっております。

私が幼少の頃までは衣装ケース等に於いても主役の座にありま
したが、昨今は安価なプラスティック製品の台頭により市場か
らはほぼ駆逐されつつあります。

この後

有り体に言うのであれば熟練の職人が一つ一つ心を込めて手作業で云々、、

と前者否定の高尚なコントラストをつける為に続くのでしょうが

果たしてそうなのかなあ。

なんだか昨今は殊更

こだわりとか、手仕事とか、ものづくりとか、ストーリーとか

どうも色んな所で嘘か本当か

手垢がついてしまってトゥーマッチ。

もともとこだわりなんて言葉は

悪い意味のはずですし。

ので、

ここでは今後そのような表現はやめておく事にします。

かなり自分自身を疑って、慎重に、

あらゆるバイアスを取り去った所でモノを見なければ

ただの薄っぺらい応援歌と同じになってしまいます。


そうです。こちらは町工場のご夫婦が、毎日とんかんとんかん、生業として
普通に制作されている1プロダクトに過ぎません。

この町工場に生まれ

日々生活する(ごはんを食べる)為に彼らはこのトタン製品を作っている。

それ以上でも以下でもない。

この方達からすれば

当たり前の事を当たり前に毎日しているだけにすぎません。

その結果出来上がってきたお金と等価交換出来る品物。


今ある大量生産大量消費のプラスティックなプロダクトは決して
悪ではありません。トタン製品だってその当時の大量生産大量消
費の時世を反映して、時代を担って登場したわけですから。

それはあらゆるプロダクトで言える事。

誤解を承知で乱暴に言ってしまえば

産業革命以降であれば100年前だって今だって同じです。

資本主義世界で在る以上、とかいうよりも人間が進化をする生物で
ある以上、科学も技術も同じように進歩致しますので、進歩により
何かを得て、同じ分何かを失うというのはごく普通の事であります。
得だけするってーことはまず無いのではというのが私見でございます。

100円拾ったヒトは100円分のなにかを失っている。


じゃあ富士商店はなんで取り扱ってるのって聞かれれば、それは決して
ノスタルジーとかではなく、手仕事とか大量生産とかでもなく、淘汰に
対してのセンチメンタルな感傷でもなく、あるいは社会の都合やコマー
シャルに乗っかっているわけでもなく、


ただカッコいいなあと思うから置いている。

そして、

ただそれを富士商店という文脈で集めて行ったら

こういう店になった。

判断基準は、カッコいいか、かっこ悪いか。

ただそれだけなんでございます。



ほら、やっぱりいい顔してる。
13_2_9 3


少々くだらないひとり言が長くなってしまいましたので

とっととお次へ

冷たい繋がりなフルメタルジャケット

◯パイロット バーディボールペン  420円(税込)
13_2_9 4

こちら、手帳サイズの筆記具としてもう30年近く現役を続けるロングセラー。
13_2_9 5

またまたその昔

当時小学生だったと思しき私

この全身ステンレスで武装した、シュッとした肢体に

たちまちノックアウトされレジに直行便を就航させた事を

今でも覚えております。


ボール先は0.7ミリ。最新鋭のステルス性能は備えておりませんが
昔ながらのボールペンライクな書き味。軸はかなり細身ですが、慣
れてしまえばなんのことはありません。

ちなみにこちら、兄弟分としてシャープペンVer.も存在します。
更に、両刀使いでもあるバーディスイッチというモデルも。

13_2_9 6
測量手帳と比べるとこんな感じ。




ブログをご覧頂いております

自称シングルの、出来る殿方、姫君諸氏も

私を含む、他称出来ないボギー連発な殿方、姫君諸氏も

それでも人生はパーまで行けば上出来です。

それ以上の成功

もしくは向上を目指すのであれば

ここはいっちょう他力本願

そんな時はさりげなく胸元に一本。

13_2_9 7

あなたにバーディを

届けてくれくれるかも

くれないかも。


かもねかもね、そうかもね。


伸び悩むゴルフのお供にも


いいかもね。





さて、それではそろそろお別れの時間となって参りました。

本日のエンディングはこちらを聞きながら。


そして本日の私のセットリスト
坂本慎太郎→talking heads→The strokes→pavement→三上寛→近田春夫→シブガキ隊
→古今亭志ん生→四代目鈴鈴舎馬風→高田渡→David byrne&st.vincent
→black rebel motorcycle club→続く



明日は2月10日。

通天閣の日。


Have a nice holiday.



では


失敬


















スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fujishoten.blog109.fc2.com/tb.php/170-7f8b459e
Listed below are links to weblogs that reference
ニッポンの埃、ガラパゴスバイアス。 from 富士商店の回覧板

Home > 日用品 > ニッポンの埃、ガラパゴスバイアス。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。