FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 年忘れ、忘れずに。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

柳谷あゆみ URL 2012-12-31 (月) 23:03

こんばんは、柳谷です。あわわわ。
その節はお菓子ごちそうさまでした。大きく取り上げてくださってありがとうございます(土下座)。

本書、書店では大変レアな本になってしまい(んもう、シャイな版元さんね!)、著者より絶賛販売中となっております(笑)。

お世話になった富士商店さんに以下の一首を捧げます。
よかったら鉛筆売り場のそばに置いてやってくださいね。

きみが同情されているからこんなにもコーリン鉛筆の匂いの朝だ (「恋と通信」所収)

ではでは、よいお年をお迎えくださいませ!

富士商店 URL 2013-01-03 (木) 12:10

あけましておめでとうございます!

いえいえ、こちらこそ、その節はどうもです。

こちらこそ素敵な御返歌ありがとうございます。(土下座)
神棚に飾っておきたいとおもいます。

流通コードが入っていたので書店さんでもと思ったのですが
それはto shyな版元さんですね。


富士書店にて絶賛啓蒙活動致したいと思っております!


また、岡山にお立ち寄りの際は是非いらしてくださいね。
本年もよろしくお願いします!

柳谷あゆみ URL 2013-01-08 (火) 17:57

あけましておめでとうございます!
たびたびすみません、柳谷です。今年もよろしくお願い申し上げます。

なんとシャイな版元が赤面努力して下さったそうで、歌集がジュンク堂岡山店に置いてもらえることになりました!
もう君をシャイな版元なんて呼ばない、肉食系と呼んでもいいよ!

と言う訳で、歌集の来岡(←この表現を自分でも使いたかった)のお知らせでした。新年早々告知ですみません。

本年のご多幸をお祈り申し上げます!!

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://fujishoten.blog109.fc2.com/tb.php/164-a1df9901
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 富士商店の回覧板

Home > スポンサー広告 > 年忘れ、忘れずに。

Home > 日本 > 年忘れ、忘れずに。

年忘れ、忘れずに。

皆様



いよいよ今年も残りわずかですな。






つい五日ほど前まで

ピンク一色であった喧騒の空も

いつのまにかデフォルトに

皆様におかれましても

銘々

悲喜交々の

聖夜を楽しまれたことと存じます。




え?

玉砕?





やはり

そうでしたか、、


いやいや


大変失礼いたしました


本日の岡山は雨。

もしや

夢破れた殿方、姫君の

余韻が導いた

涙雨でありましょうか。



今年も様々な

名も知らぬドラマが

繰り広げられたようですね



そんな年の瀬迫る12月30日

本日も

雨の鶴見橋

岡山は出石町

富士の帳場より

回覧板哀歌





本日は、年忘れ企画

そんな夢破れた皆様へ送る

全国津々浦々より寄せられた

男と女の

人生劇場


まずはこちらの女性
ペンネームねんねんころり寝ころんださんより




今宵も子守唄募集中






続きまして、こちらのモテ男さん
ペンネームはっきりカタをつけられたさんより




彼、あとかたは残っているんでしょうか





続いてはこちらの女性
ペンネームあいつなんかさんより





水割りを。通り雨で割って頂戴。




そして最後はこの方
ペンネームあんたあの子のなんなのささん





お見かけの際は最寄りの富士商店まで







以上

町の片隅で繰り広げられた

題名のない

様々な男と女のラブゲーム


年忘れにはまだ間に合います。

今日明日中に

お使いのPCのデリートボタンをぽちりまして

脳内ディスクのフォーマットを

お忘れ無きよう。






そして本日は少々告知を

というか今年最後のご紹介


あれはいつだったでしょうか

ふらり富士に訪れた一名の旅人

その日は暇な日で

その飾り気ない人柄に引き込まれ

楽しい歓談のひと時

その方がお帰りになられる際

私ども富士商店は

おやつとして用意していた

塩饅頭とかきの種を

帰路のお共にと

お渡しいたしました


仕事で来岡されて

たまたま当店に立ち寄られたその女史は

歌人でもありました


先日その方から

お電話を頂戴し

塩饅頭のお礼です

と素敵な贈り物を頂きました




柳谷あゆみ 第一歌集「ダマスカスへ行く」
1229 2

その方の名前は

柳谷あゆみさん

1229.jpg


塩けと甘さが混然一体となった

塩饅頭のように

繊細且つ美味な、優しくもせつない

素晴らしい歌集に仕上がっております。


皆様


書店でお見かけの際は

是非お手にとって

レジまで直行便

人生と想像力を豊かにしてくれる

珠玉の言葉の

玉手箱



柳谷様

この場をお借りいたしまして

心温まるお心遣い

心より御礼申し上げ

奉り候


次回ご来店の際は

何饅頭かは

お楽しみ


そしてまたふらり

そして是非とも

来岡の際は

この富士商店まで

おたちよりくださいますよう

よろしくお願い申し上げ奉り候


といつもの口調で申し訳ありません。

改めまして

素晴らしい歌集を送って頂き本当にありがとうございました。

またお会い出来ることを楽しみにしております!






では皆様


明日は今年最後のご挨拶


ではまた



失敬




スポンサーサイト

Comments:3

柳谷あゆみ URL 2012-12-31 (月) 23:03

こんばんは、柳谷です。あわわわ。
その節はお菓子ごちそうさまでした。大きく取り上げてくださってありがとうございます(土下座)。

本書、書店では大変レアな本になってしまい(んもう、シャイな版元さんね!)、著者より絶賛販売中となっております(笑)。

お世話になった富士商店さんに以下の一首を捧げます。
よかったら鉛筆売り場のそばに置いてやってくださいね。

きみが同情されているからこんなにもコーリン鉛筆の匂いの朝だ (「恋と通信」所収)

ではでは、よいお年をお迎えくださいませ!

富士商店 URL 2013-01-03 (木) 12:10

あけましておめでとうございます!

いえいえ、こちらこそ、その節はどうもです。

こちらこそ素敵な御返歌ありがとうございます。(土下座)
神棚に飾っておきたいとおもいます。

流通コードが入っていたので書店さんでもと思ったのですが
それはto shyな版元さんですね。


富士書店にて絶賛啓蒙活動致したいと思っております!


また、岡山にお立ち寄りの際は是非いらしてくださいね。
本年もよろしくお願いします!

柳谷あゆみ URL 2013-01-08 (火) 17:57

あけましておめでとうございます!
たびたびすみません、柳谷です。今年もよろしくお願い申し上げます。

なんとシャイな版元が赤面努力して下さったそうで、歌集がジュンク堂岡山店に置いてもらえることになりました!
もう君をシャイな版元なんて呼ばない、肉食系と呼んでもいいよ!

と言う訳で、歌集の来岡(←この表現を自分でも使いたかった)のお知らせでした。新年早々告知ですみません。

本年のご多幸をお祈り申し上げます!!

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://fujishoten.blog109.fc2.com/tb.php/164-a1df9901
Listed below are links to weblogs that reference
年忘れ、忘れずに。 from 富士商店の回覧板

Home > 日本 > 年忘れ、忘れずに。

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。